2010年05月28日

宇宙ヨット「イカロス」も予定軌道に入る(産経新聞)

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)などは21日夕までに、国産大型ロケット「H2A」17号機に相乗りした小型衛星5基のうち、宇宙ヨット実証機「イカロス」など4基が予定軌道に入ったことを確認した。

 イカロスは同日午後5時過ぎ、金星に向かう軌道に入ったことを示す電波が地上に届いた。イカロスは樹脂膜を帆のように広げ、太陽光のわずかな圧力を受けて進む新技術の実証機で、JAXAが開発した。

 東大などの共同事業体が開発した「UNITEC−1」も予定軌道に入り、金星へ向かった。

 大学が開発した小型衛星は創価大の「Negai☆”」、鹿児島大の大気水蒸気観測衛星「ハヤト」が、それぞれ地球を周回する予定軌道に入った。早稲田大の「WASEDA−SAT2」は地球周回軌道に投入されたものの、詳細の確認は22日未明にずれ込む見込み。

 一方、金星探査機「あかつき」は21日夕、太陽電池パネルの展開に成功するなど、正常に機能していることが確認された。

【関連記事】
H2A「ほぼパーフェクト」…打ち上げ成功で安堵の種子島センター
あかつき相乗り衛星「ハヤト」分離に歓声 鹿児島大
金星探査機「あかつき」を打ち上げ
「日本は有人宇宙船やらないの」 首相、山崎さんに質問??? 
「あかつき」打ち上げ最終準備 H2A、発射台へ再び移動
中国が優等生路線に?

ブランド品300万円相当が盗難 京都(産経新聞)
都の漫画規制案、民主が撤回要求へ(読売新聞)
女性アナ派遣見送り サッカー南アW杯(産経新聞)
<朝鮮総連>議長ら再任 朝鮮学校への高校無償化適用求める(毎日新聞)
ネット選挙運動、参院選から解禁で最終合意(産経新聞)
posted by ヤスハラ マサミ at 18:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。